ヨガで生理痛が緩和できる!

[スポンサードリンク]

 

ヨガはダイエット以外にも様々な効果があります。
その1つが生理痛緩和です。
女性の体調不良の一番目に挙げられやすい、生理痛。
痛みの程度、症状も人それぞれですが、定期的にやってくるものなので、なんとか生理痛を緩和させたいと思う人は多いです。
ヨガは生理痛を緩和させることができます。
実際ヨガで生理痛が緩和された、と効果を実感してる人も大変多いです。
では、ヨガで生理痛がどう緩和されるのか?を具体的に解説します。

 

まず生理痛の原因です。

生理痛の主な原因として、

 

プロスタグランジンの過剰な分泌、子宮の出口が狭い、冷え性、私生活でのストレス、

 

などが挙げられます。

 

生理になると、子宮内膜からプロスタグランジンというホルモンが分泌されます。
子宮を収縮させ、不要になった粘膜を血液とともに体外に押し出すのをスムーズにする物質です。
生理痛が酷い人は体質的にこのホルモンが過剰に分泌される人です。
過剰な分泌が起こると、必要以上に子宮が収縮し、腰痛、吐き気などの症状が起こります。
また子宮の出口が狭くて硬いと、子宮外に血液をスムーズに押し出すことができません。
必要以上に子宮が収縮し、痛みに繋がります。
さらに冷え性によって血行が悪くなると、プロスタグランジンも骨盤内に滞り、さらに痛みが強くなります。

 

次にヨガの生理痛緩和の効果です。

ヨガをすることで、身体の至るところの筋肉、内蔵が鍛えられます。血行も良くなり、全身に酸素が送れるようになるので、代謝も良くなります。そうなると、

 

自然とホルモンバランスも整えられ、必要以上にプロスタグランジンが分泌されるということが無くなります。

 

またヨガポーズで

 

子宮周りの筋肉も鍛えられ、子宮外に血液をスムーズに押し出すことができるようになります。

 

血行が良くなれば、冷え性も無くなります。

 

さらにヨガの呼吸法によって、

 

リラックス効果を得ることができ、私生活でのストレスも劇的に減ります。

 

このように、ヨガは、生理痛の原因をことごとく排除していくのです。
続けることで、定期的に身体に伸し掛かってくる生理痛も怖くなくなるでしょう。

 

生理痛お悩みの方、是非ヨガをやってみてはいかがでしょうか?
生理痛はもちろん、ヨガで様々な効果を味わうことができます。
そしてヨガで、心身ともに健康的な人生を手に入れてみてはどうでしょうか?

ダイエット以外のヨガの効果

 

 

PICK UP!期間限定でヨガ体験レッスンが半額!!

ヨガ初心者の方は、まず、体験レッスンでヨガの世界を覗いてみることをおすすめします。

 

ヨガスタジオといえば、ホットヨガスタジオ「LAVA」が有名ですね。
初心者におすすめのスタジオとして人気です。

 

ホットヨガは高温多湿という環境のため、ダイエットをはじめ、美肌、アンチエイジング、冷え性、便秘などに驚くほどの効果を期待できます。

 

今ならなんと、
体験レッスン:2000円→1000円
入会金:10000円→0円

期間限定のキャンペーン中ですので、興味のある方はお早めにどうぞ。



↑興味がある方はクリック!ホットヨガスタジオLAVAをより詳しく知ることができます。

 

是非ホットヨガを体験してみて、爽快感を是非味わってみてください。

 
[スポンサードリンク]