ヨガは生理の時でもできるの?

[スポンサードリンク]

 

生理の時はヨガをしてよいのでしょうか?
もちろんできます。
ヨガには様々なアプローチ方法があります。
生理の時の身体の具合というのは、人それぞれです。
なので、

 

生理中は、自分の体調に合ったヨガをやる

 

ことが良いと思います。

 

生理が来ても、いつもどおりヨガをやる人ももちろんいます。
ただ、生理がひどい人は注意が必要です。

 

ヨガの種類には、パワーヨガなど、激しく身体を動かすヨガもあります。生理で出血のひどい時などは、あまり身体の負担にならないようにヨガに取り組むことが必要です。
体を強くねじったり、逆転するヨガのポーズなどは、血が逆流し、生理中だと貧血になってしまったり、身体の具合が悪くなってしまう可能性はあります。
ですので、ヨガスタジオに通っているのであれば、生理であることをインストラクターに伝え、軽めのポーズをとるようにした方がよいでしょう。
または生理中は、ポーズを一切やめ、呼吸法だけやってみるというのも良いでしょう。
呼吸法、または軽いポーズだけをゆっくり行うことで、生理から来る具合の悪さが緩和されることもあります。

参考ページ:ヨガで生理痛が緩和できる!

 

ヨガは、常にそうですが、特に生理の時は、いつも以上に自分の体調をしっかり観察することが必要です。
ヨガは自分に意識を集中し、自分と向き合うことが基本ですので、とにかく無理をせず取り組むようにしてください。

 

 

PICK UP!期間限定でヨガ体験レッスンが半額!!

ヨガ初心者の方は、まず、体験レッスンでヨガの世界を覗いてみることをおすすめします。

 

ヨガスタジオといえば、ホットヨガスタジオ「LAVA」が有名ですね。
初心者におすすめのスタジオとして人気です。

 

ホットヨガは高温多湿という環境のため、ダイエットをはじめ、美肌、アンチエイジング、冷え性、便秘などに驚くほどの効果を期待できます。

 

今ならなんと、
体験レッスン:2000円→1000円
入会金:10000円→0円

期間限定のキャンペーン中ですので、興味のある方はお早めにどうぞ。



↑興味がある方はクリック!ホットヨガスタジオLAVAをより詳しく知ることができます。

 

是非ホットヨガを体験してみて、爽快感を是非味わってみてください。

 
[スポンサードリンク]